FC2ブログ

2012年6月 甘利山

6月26日(火)【晴れ】
24日は、南八ヶ岳山麓で、天女山へレンゲツツジの中のハイキング。
しかし、目が覚めたら、既に出発10分前。
「ごめん! 寝坊してしまいました。今日は不参加にしてください。」
残念ですが、仕方ありません 電話を入れました。

そして二日たって26日、目が覚めたら良い天気です。
『甘利山(南アルプスの東の外れ)へ行ってみよう!』


関東平野は快晴だったのに、トンネルを抜け 甲府盆地に入ると、取り巻く山々の頂きはすべて雲の中。

甘利山(1731m)が見えました。
後ろに、千頭星山(2139m)も見えています。
P6260007.jpg


しかし、あっという間に霧が流れて来て
P6260010.jpg


すぐに 去って行き
P6260012.jpg


でも、いつもどこかに流れる霧がかかっていて・・・
P6260015.jpg


甘利山の頂上から、歩いて来た木道(東側)を振り返ります。
P6260016.jpg


北の空には青空が・・・
ダケカンバがいい感じです。
P6260032.jpg


広い頂上でゆっくりし。
南方に富士山が姿を見せるのを待ちましたが・・・
諦めて、下ります。
P6260043.jpg


木道の両側は緑が濃くて、ツツジの色が映えます。
P6260044.jpg


しばしの間楽しませてくれました。
では、甘利山のレンゲツツジとさようなら です。
P6260048.jpg


家に帰って写真の整理をしていると
「ツツジがたくさん咲いてるね!」
と言います。
「これ、甘利山のレンゲツツジ。
花がたくさん って、この大和葛城山のヤマツツジなんか どう?」
「うわっ!」
葛城山20

「このすごいの見ちゃったら、さっきの貧弱!」
葛城山12


いやいや、多いのは確かにすごいけど、
緑の中に散在する花も、風情があっていいんじゃない・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

hoshinorijohney さんへ

点々と朱色の花が咲く高原。

韮崎ICから西方の山へ向かって走ると、1600mの高さまで車で上がってしまいます。
しかし、土日の林道は渋滞するそうなので、ご注意を・・・

レンゲツツジの朱色が素晴らしいですね(^O^☆♪
この辺り一帯が名所です〜か?(^^)どういうルートで行くのかな?

トラックバック

まとめtyaiました【2012年6月 甘利山】

6月26日(火)【晴れ】24日は、南八ヶ岳山麓で、天女山へレンゲツツジの中のハイキング。しかし、目が覚めたら、既に出発10分前。「ごめん! 寝坊してしまいました。今日は不参加に